【Memorable Hotel1-1】Introduction ホテルリゾートとスパの聖地 バンヤンツリー・プーケットの軌跡

Memorable Hotel

イ語で「サバーイ(สบาย)」は「気持ちが良い」という意味ですが海と緑、花に囲まれながら受ける施術はまさに夢心地。一度体験したらスパのない旅ほど味気ないと思えるはずです。

トリートメントのあとのフラワーバスは男女限らず至福の時

こうしてバンヤンツリーグループはプーケットを皮切りに旅人を癒すホテルサービスとスパ技術を各国へと放ち始めていきます。

秀逸なスパ技術を生み出すバンヤンツリー・スパ・アカデミー

テル機能だけでなくスパを提供する施設として急成長を遂げた要因は演出のためだけではありません。プーケットに加え、インドネシアのビンタン島、中国の麗江にバンヤンツリー・スパ・アカデミーというセラピスト養成所を設立。独自のマッサージセオリー、全身に渡る美容技術、五感にアプローチする演出とおもてなし、英会話、なによりゲストへの献身さを育てるだけでなく、高い技術力の統一化を目指しました。

スパ・アカデミーでは技術者の養成やメニューの開発などを行っている

その結果、数あるホテルスパの中にあっても国が変われど施術者のレベルが均一である数少ないスパブランドのひとつに君臨。自社によるスパアイテムやBGMなども作り出し、パーフェクトなバンヤンツリースタイルを構築していったのです。

うしてチャレンジと努力、年月によって熟成されていったバンヤンツリー・スパ。各ホテルでも当然体感できます。しかし敢えて皆さまをお誘いしたいのは究極の癒しの聖域です。

バンヤンツリー・プーケット、スパ・サンクチュアリーは2018年秋より新たなパッケージを提案、販売を開始。Voyagerにて、いち早く詳細をお知らせします。

■バンヤンツリー・プーケット Banyan Tree Phuket
住所:33,33/27 Moo 4, Srisoonthorn Road, Cherngtalay, Amphur Talang, Phuket 83110, Thailand

電話番号: +66 (0)76 372 400
予約専用フリーダイヤル:0120-778-187(日本語対応)
E-mail:phuket@banyantree.com
URL:http://www.banyantree.com/en/ap-thailand-phuket-resort

協力(順不同・敬称略):バンヤンツリー・プーケット/バンヤンツリー ホテルズ&リゾーツ ジャパンオフィス/タイ・エアアジアXタイ国政府観光庁


【プーケットはもちろん、タイの旅ならタイ国政府観光庁のサイトをチェック】


写真・文:泉美咲月(Satsuki Izumi)

Voyager編集部

1,373,190 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image