【Memorable Hotel1-2】 とっておきのスパ・サンクチュアリー滞在 by バンヤンツリー・プーケット

Memorable Hotel

ヴィラで過ごす至福の休日

暮れのヴィラをロマンティックに演出するならインティメート・モーメントもお試し頂きたいところ。間違いなく、一生忘れられない夜になります。


【ギャラリー クリックすると拡大されます】

ャンドルの灯りに浮かび上がるのは、そこかしこに散りばめられたデンファレ。中でもフラワー・バスに浸かれば、これまで抱えていたストレスや悩み事も手放し、楽園にたどり着いた奇蹟に酔いしてることができます。アニヴァーサリーやサプライズの贈り物にもぴったりで価格も手ごろです。またこの感動は女性だけのものではありません。男性といえども日常を忘れ、かけがえのない休日を手にした実感を得ることができるはずです。

 icon-moon-o インティメート・モーメント
【intimate moment】
価格(税・サ込み):2,200タイバーツ
バスタブやベッドルームのフラワーデコレーション、ワイン、チョコレート、マッサージオイルなどのサービス

 ヴィラで過ごすリゾートの醍醐味は食にもあります。24時間提供されるイン・ヴィラ・ダイニングの中でも清々しい光と空気の中でいただく朝食はとくにおススメです。


【ギャラリー クリックすると拡大されます】

ィラから一歩も出ることなくイン・ヴィラ・ブレックファスト。スタンダードメニューから選べば料金も宿泊料金に含まれています。午前6時から12時までの長めの提供時間なので朝早くでも寝坊の後でも大丈夫。オレンジ、マンゴー、パイナップルといったタイ産フルーツのジュース。焼き立てのパンに卵料理といったアメリカンスタイル。伝統的な雑炊やお粥、麺などタイ式のメニューもあり、朝の楽しみが尽きる事はありません。

 icon-hospital バンヤンツリー・プーケット・スパ・サンクチュアリー
【Banyan Tree Phuket SPA SANCTUARY】
公式URL:https://www.banyantree.com/en/thailand/spa-sanctuary-phuket/
宿泊料:宿泊料:1泊1室2名まで 約THB24,750 税・サ別
ヴィラで受けられるマッサージ:Balinese /Deep Tissue /Gentle Touch /Thai Classic /Thai Essence

ずれも麗しく、感動の瞬間。しかしスパ・サンクチュアリー滞在は食べて寝るだけではなく、サンクチュアリー・ウェルビーイングにあるのです。次回はその詳細をご案内します。

【バックナンバー】
【Memorable Hotel1-2】 とっておきのスパ・サンクチュアリー滞在 by バンヤンツリー・プーケット
【Memorable Hotel1-1】Introduction ホテルリゾートとスパの聖地 バンヤンツリー・プーケットの軌跡

■バンヤンツリー・プーケット Banyan Tree Phuket
住所:33,33/27 Moo 4, Srisoonthorn Road, Cherngtalay, Amphur Talang, Phuket 83110, Thailand

電話番号: +66 (0)76 372 400
予約専用フリーダイヤル:0120-778-187(日本語対応)
E-mail:phuket@banyantree.com
URL:https://www.banyantree.com/en/thailand/phuket/

協力(順不同・敬称略):バンヤンツリー・プーケットタイ・エアアジアX

【バカンスをより充実させる情報はクリックしてバンヤンツリー・プーケットで】


写真・文:泉美咲月(Satsuki Izumi)

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。



Voyager編集部

1,477,522 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image