• HOME
  • 記事
  • Asian Journey , 香 港
  • 【Asian Journey2-5】ランタンの灯で香港文化を明日へと繋ぐ ザ・ペニンシュラアカデミー by ザ・ペニンシュラ香港 ~Voyagerホテルセレクション~

【Asian Journey2-5】ランタンの灯で香港文化を明日へと繋ぐ ザ・ペニンシュラアカデミー by ザ・ペニンシュラ香港 ~Voyagerホテルセレクション~

Asian Journey

眠るだけの場所ではないホテルを実感

座はランタンの歴史や作り方をマスターから伺いながら進みます。それにしても、さすがは匠の仕事です。手早く竹を割り、紙と小麦粉、餅粉、ミョウバンを水で練った特製の糊だけを使って骨組みを組み立てていきます。しなやかな指先は舞踊のように美しく鮮やか。しかも竹を結んでいるのは紙なのですがジョイント部分を左右に引っ張ってもちぎれないほど強靭です。

マスター直伝で作るのはオレンジの皮を剥いたような形をした結婚式に欠かせない六角ランタン。中国では偶数は縁起のいい数として好み幸せを象徴することからもあり、この「六」が開運を招くと喜ばれます。色も赤や黄色、金、銀と華やかで魔を除けます。さらにランタンは「デンルン(Deng Lung)」と発音し、中国語で「息子」という意味を持つDing(丁)と発音が似ていることから結婚後、“息子ができ、我が家が繁栄しますように”という願いが込められています。

ランタン作りの工程は4つあります。
①竹でフレームを作る
②布(または紙)を貼る
③色を付け、文字を描く
④紙やリボン、紐などの飾りをつける

スター直伝ですから戸惑うことはありません。丁寧に根気よく指導してくれますし、難しい箇所は手伝ってくれます。

つの正方形の面に筆で色を付けるだけでなく、おめでたい文字を書く風習があり、書道の心得も必要とマスターは話します。

結婚式用は「息子に恵まれて家が繁栄しますように」という意味の「丁財興旺」という言葉を書くのがスタンダード。結婚報告のお墓参りにもランタンを持参し飾るそうです。吉祥のランタンですから願いは限定されません。商売繁盛を願うのであれば「生意興隆」などの言葉もありますし中には自分の名前を書く人もいるそうです。

うして匠の手ほどきでおこなうランタン作りは古き遠き香港を旅した気分に誘ってくれます。自作のランタンはあなたの未来も照らし、そしてホテルが眠るだけの場所でなかったことをしみじみと実感させてくれます。

・ペニンシュラアカデミーには、まだまだ有意義で素晴らしいプログラムが用意されています。次の滞在に特別な体験はいかがですか? 回はザ・ペニンシュラ香港の施設と広東料理とXO醤で広く知れ渡るスプリングムーン(嘉麟楼)をご紹介します。

■ザ・ペニンシュラ香港
【The Peninsula Hong Kong】
住所:九龍梳士巴利道
Salisbury Road, Kowloon, Hong Kong, SAR

電話番号:+852 2920 2888(英語対応)
公式URL:https://tokyo.peninsula.com/ja/hong-kong/5-star-luxury-hotel-kowloon
問い合わせ:ペニンシュラホテルズ・リザベーションセンター
フリーダイヤル:0120 348 288 (日本語対応)

【バックナンバー】
【Asian Journey2-1】Introduction 大人が行くべき香港 「今」だから出逢える 香港の感動と文化
【Asian Journey2-2】深水埗から放たれる伝統への挑戦1 『公和荳品廠』 蘇意霞さん
【Asian Journey2-3】深水埗から放たれる伝統への挑戦2 『寶華扎作』 歐陽秉志さん
【Asian Journey2-4】祖父から受け継いだ幸せを招く美しい花文字 赤柱(スタンレー) 花文字師、ジョナサンさん
【Asian Journey2-5】ランタンの灯で香港文化を明日へと繋ぐ ザ・ペニンシュラアカデミー by ザ・ペニンシュラ香港 ~Voyagerホテルセレクション~
【Asian Journey2-6】開業90年の伝統を実感 感動の滞在、ザ・ペニンシュラ香港 ~Voyagerホテルセレクション~
【Asian Journey2-7】招福と美食の殿堂 カオルーン シャングリ・ラ 香港 ~Voyagerホテルセレクション~
【Asian Journey2-8】カオルーン シャングリ・ラ 香港  文化遺産ウォーキングツアーでたどる香港の軌跡と麗しの鳥かごアフタヌーンティーセット ~Voyagerホテルセレクション~
【Asian Journey2-9】カオルーン シャングリ・ラ 香港  進化する香港アフタヌーンティー文化【寄稿・大桃美代子】 ~Voyagerホテルセレクション~
【Asian Journey2-10】 九龍エリアでリゾート 新たなる香港ホテルスタイルを提案 ケリーホテル香港 ~Voyagerホテルセレクション~

【スポンサーリンク】
■情報はアイコンをクリックして香港政府観光局とキャセイパシフィック航空で
 

協賛(順不同・敬称略):香港政府観光局キャセイパシフィック航空
協力(敬称略):ザ・ペニンシュラ香港雄獅樓美術扎作


写真・文:泉美咲月(Satsuki Izumi)

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。



Voyager編集部

811,550 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image