マカオ

マカオ

【Asian Journey3-9】港珠澳大橋とキャセイパシフィックで自由自在なマカオ旅

2018年10月24日、マカオ(澳門)、珠海、香港の3都市を結び、それぞれの都市名にちなんで名づけられた待望の港珠澳大橋が開通しました。香港国際空港を起点とする海上橋の長さは42㎞と世界最長。構想から30余年、総工費約1兆6千億円

マカオ

【Asian Journey3-8】JWマリオット最大級、JW マリオット・ホテル・マカオでエレガントなホテル...

高い機能性とエンターテイメント性を持ち、まるでひとつの街のように充実した『ギャラクシー・マカオ』。ここではいずれもゴージャスで個性豊かな6つのホテルの中から『JW マリオット・ホテル・マカオ』をご紹介します。『ギャラクシー・マカオ』には世界最大のホテルチェーン、

マカオ

【Asian Journey3-7】日本流のおもてなしと『和菓子 マカオ ハイティー セット』で”なご...

100,000㎡以上と『ギャラクシー・マカオ』は広大。そこでご案内したいのがザ・プロムナードも出入りがスムーズな『ホテルオークラマカオ』。そう日本が誇る老舗ホテルブランドです。疲れを癒し、日本のオークラにはないムードや味わいを満喫できるアフタヌーンティー

マカオ

【Asian Journey3-6】バンヤンツリー・スパ・マカオ 5つ星獲得のスパでラグジュアリーな癒し体験

コタイ地区の巨大な統合型リゾート『ギャラクシー・マカオ』はカジノやショッピングモール、ホテルやレストランほか、様々な娯楽施設を兼ね備え、6つのラグジュアリーホテル(ギャラクシー・ホテル、バンヤンツリー・マカオ、ホテルオークラマカオ、JW マリオット・ホテル・マカオ

マカオ

【Asian Journey3-5】まるでミュージアム! 美の殿堂 MGMコタイ&MGMマカオ

マカオ滞在中、見逃せないのがアート。中でも各ホテルが所有する作品は想像を超え、財宝と言ってもいい程の品もあります。中でも「レオ・ザ・ライオン」のアイコンでおなじみ、MGMリゾーツ・インターナショナルによるMGMマカオ(澳門美高梅)、そして2018年にオープンしたばかりの

マカオ

【Asian Journey3-4】溢れるエンターテイメント! 驚きと感動の街、マカオ

東西の古き良き街並みと相対し近代的で“アメージング”が詰まっているのもマカオの特徴です。カジノ文化と共に発展した統合型リゾートIRや名だたるラグジュアリーホテルの上陸により、かのラスベガスに勝るとも劣らないエンターテイメントが発信され続けています。そう、旅人を驚かせ、感動を与えるのも

マカオ

【Asian Journey3-3】新・食の都はここにあり! 世界を魅了するマカオの美食

古今東西「食の都」と例えられる地は多々ありますが今のアジア圏でトップレベルの実力と評価を集めるのがなにを隠そう、ここマカオです。2017年10月、ユネスコ創造都市ネットワークの食文化部門で認定を受けるなど、その歴史に根付く中国、ポルトガル

マカオ

【Asian Journey3-2】360° フォトジェニック! マカオの古き良き街並み 世界遺産・マカオ歴...

旅先に求めるのは美しいこと、おいしいこと。そして胸躍ること。Voyagerが提案するワンダーランドマカオをひと旅訪れれば、その魅力に日常を忘れ、沢山のサプライズに驚き、圧倒され、すっかり恋してしまうはずです。そこでまずは360℃フォトジェニック、様式も彩りもカラフルな街並みをご紹介します。

マカオ

【Asian Journey3-1】Introduction 新時代のラグジュアリー・リゾート 大人が恋するワンダー...

そして新しい時代にもっともふさわしく、心ときめかしてくれる土地、それがマカオ。Voyagerはマカオはアジア圏の中で唯一のワンダーランド(不思議の国 おとぎの国)であると考えます。中国とポルトガルが交叉し生まれたマカオ独自の文化、美しく趣きある街並み。

Copyrighted Image