【Asian Journey3-6】バンヤンツリー・スパ・マカオ 5つ星獲得のスパでラグジュアリーな癒し体験

Asian Journey

駆け抜ける世代はもう過ぎ去りました。休むこと、時に立ち止まること、なにより旅をすることは今だからこそ必要なのです。目指すは近くて実は未知なる土地、アジア。Asian Journey、特別だけど手に入りやすい旅、なにより「楽しかった」「行ってよかった」と思える土地、ホテル、時に人をご紹介します。第3弾は新時代のラグジュアリー・リゾート 大人が恋するワンダーランド マカオをお送りします。

現代のマカオを象徴 ギャラクシー・マカオ

タイ地区の巨大な統合型リゾート『ギャラクシー・マカオ』はカジノやショッピングモール、ホテルやレストランほか、様々な娯楽施設を兼ね備え、6つのラグジュアリーホテル(ギャラクシー・ホテル、バンヤンツリー・マカオ、ホテルオークラマカオ、JW マリオット・ホテル・マカオ、ザ・リッツ・カールトンマカオ、ブロードウェイ・ホテル)や世界一の長さを持つ575mのプールなどで知れ渡ります。

銀河(ギャラクシー)という名の通り、夜のライトアップやレーザー光線で彩られる

こはまるでひとつの街のように便利で機能的、そして豪華。さらにすべてのホテルの客室数を合わせると3758室と桁違いのスケールです。カジノやホテルを利用するのも良し、観光を楽しむにも良しいずれにせよ、現代のマカオを満喫できるスポットです。んでも揃っているから楽しみ方も自由自在。まずはバンヤンツリー・スパ・マカオへとご案内します。

バンヤンツリー・スパ・マカオで癒しのひと時

2018年のフォーブス・トラベルガイドのホテル部門にてまたも5つ星を獲得したバンヤンツリー・マカオ。合わせて5つ星に輝いたバンヤンツリー・スパ・マカオはマカオを代表するスパのひとつであり、旗艦ホテルのバンヤンツリー・プーケットから世界へ放たれた一流のスパトリートメントを受けることができます。

トリートメントルームへ続く途中には本物の竹林が再現された屋内庭園がある

パの総面積は2Fと31Fを合わせて3,508㎡。110㎡のレインミスト・ルーム付きロイヤルルーム、55㎡のデラックスルームとグループ最大級の広さとラグジュアリーな空間はまさにシティ・リゾートの境地。トリートメントルームはすべてスイートタイプ。2人同時の施術が可能な上、着替え、トイレ、シャワー&スチーム設備が整った室内で完結することができる仕様となっています。

19室のトリートメントルームにはアロマオイル、ハーブ、スパイスなど自然由来の原材料を用いて健康と美をもたらすバンヤンツリー・スパを象徴すべく半夏 (Ban Xia)、青蒿 (Qing Hao)、杏仁 (Xing Ren)、薏仁 (Yi Ren)といった植物の名前が付けられているばかりか室内の壁には本物の植物が植えられ、自然へと近づけてくれます。

確かな技術とホスピタリティは旗艦ホテル、バンヤンツリー・プーケットにあるセラピスト養成所『バンヤンツリー・スパ・アカデミー』で養われている

間平均気温は20℃前後、湿度は常時70~90%のマカオ。室内外の寒暖差もあり滞在中冷えを感じることも少なくありません。そこで受けたいメニューはバンヤン・ホットストーン。お湯で温めた女性の拳ほどある花崗岩を使いオリジナルマッサージオイルで行います。ラピストはコトコトと音を立てる熱い湯で温めた石を素手で使い、長く深いストロークで身体をほぐしていきます。足元から行うデトックスマッサージは浄化を促すだけでなく、ホットストーンによって身体全体を温め、良質のオイルによって肌をよりしなやかに導いてくれます。

バンヤンツリー・スパ・マカオ
【BANYAN TREE SPA MACAU】
おススメのメニュー:バンヤン・ホットストーン(150分 金~日 3,200パタカ/月~木 3,000パタカ)ホットストーンマッサージ、ロータスライスナリッシャー、ハーバルバス付き
営業時間:10:00~23:00
電話番号:+853 8883 6633(スパ直通/英語対応)
予約専用フリーダイヤル:0120-778-187(日本語対応)
問い合わせ・予約メールアドレス:spa-macau@banyantree.com

た東洋の伝統的な療法やハーブやスパイス、花などを使ったボディケアを得意とするバンヤンツリー・スパならではのケアは、コースに組み込まれたロータスライスナリッシャーでより実感できます。鮮な蓮の花の種にスチームライス、白ごまと牛乳、抗酸化作用のある米ぬかオイルを配合したペーストを身体に伸ばし手のひらでプレッシャーを与えつつ栄養が肌に浸透するのを15分ほど待ちます。抗酸化作用の強く保湿にも優れた蓮、エイジングケアに効果的なスチームライスがやさしくお肌を整え、ホットストーンでほぐれた全身にさらに磨きをかけてくれます。

のほか、バンヤンツリー・スパを代表するシグネチャー・コースメニュー、オイルマッサージとハーバルボウルを組み合わせたロイヤル・バンヤンやレインミストを使って揉み解すレディエント・レインミストなどもおススメです。

フットバスやハーバルバスに使われる大輪のバラ。夢心地になる視覚的な癒しも五感にアプローチするバンヤンツリーならでは

ンヤンツリー・スパ・マカオが提供するのはアジアの健康と美を意識した施術により日常から離れた特別な五感の聖域を提供し心と身体の両方を蘇えらせること。旅の合間にスパでひと息つき、自分への癒しとご褒美を与えるのは大切。男女問わず”大人”ならではの楽しみでもあります。ぜひご体験ください。

【クリックすると写真が拡大されます】

2月19日は同じくギャラクシー・マカオ内のホテルオークラマカオのロビーバー&ラウンジ『奈和美』で和と洋、そしてマカオの味を散りばめたアフタヌーンティーをご紹介します。

バンヤンツリー・マカオ
【Banyan Tree Macau】
住所:Banyan Tree Macau, Avenida Marginal Flor de Lotus Cotai, Macau

電話番号:+853 8883 6888(代表)
予約専用フリーダイヤル:0120-778-187(日本語対応)
問い合わせ・予約メールアドレス:Macau@banyantree.com(英語対応)
公式URL:https://www.banyantree.com/en/china/macau/
 
※2019年2月4日現在 1パタカ=13.57 円

【スポンサーリンク】
■情報はアイコンをクリックしてマカオ政府観光局とキャセイパシフィックで

協賛(順不同・敬称略):マカオ政府観光局キャセイパシフィック
協力:バンヤンツリー・マカオ/バンヤンツリー ホテルズ&リゾーツ ジャパンオフィス
写真・文:泉美咲月(Satsuki Izumi)

【バックナンバー】









Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。




Voyager編集部

2,938,301 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image