【アジアのアフタヌーンティー】マンダリン オリエンタル 香港 ブリティッシュ アフタヌーンティー with ティモシー・オルトン提供中

アジアのアフタヌーンティー

マンダリン オリエンタル 香港より届いたティモシー・オルトンのコラボアフタヌーンティー” ブリティッシュ アフタヌーンティー with ティモシー・オルトン”のご紹介です。

ブリティッシュ アフタヌーンティー with ティモシー・オルトン
【A British Afternoon Tea with Timothy Oulton】
提供:1階 クリッパー ラウンジ 【Clipper Lounge】
料金(各10%のサービス税別):398香港ドル イチゴ&クリーム、ピムス(Pimm’s)を使ったカクテルやシャンパーニュを別料金でオーダーすることができます
アフタヌーンティー提供時間:月曜日~日曜日 14:30~17:00
予約:予約可
提供期間:2018年7月13日~8月21日迄

港から始まったマンダリン オリエンタル ホテルグループ。その旗艦ホテルであり、今年55周年を迎えるマンダリン オリエンタル 香港のアフタヌーンティーもまた香港名物のひとつ。そしてこの夏、イギリスの家具ブランド、ティモシー・オルトン(TIMOTHY OULTON)との競演によりポップアップストアを開催。おいしさだけの提供にはとどまらない空間を作り出しています。

ビーラウンジではビートジェネレーション(Beat Generation)シリーズの中からバカボンド ブラックレザーによるアンティーク調のウエストミンスターソファーなどの象徴的な家具と照明がセットアップされ落ち着いた雰囲気の中でアフタヌーンティーを味わうことができます。キャンドルやティーカップ~インテリアまで販売もしており日本ではまだ取り扱いの少ないインテリアブランドとの出逢いの場にもなるでしょう。

の世界観をスイーツで表現するのは、エグゼクティブペストリーシェフ、イブ・マチュー。伝統的なイギリス式アフタヌーンティーの要素に加えてザ マンダリン ケーキショップの人気スイーツ、1963マンダリンチーズケーキローズペタルジャムも頂ける嬉しいメニューです。

ブリティッシュ アフタヌーンティー with ティモシー・オルトンアフタヌーンティーセット内容

■Sweet
シェリー トライフル
チョコレートケーキ
Pimm’s 風味のミックスフルーツタルト
1963マンダリンチーズケーキ
バッテンバーグケーキ
プレーンとレーズンスコーン、ローズペタルジャム、クロデットクリーム添え

■Savory
4種のサンドイッチ
・デボンブラウンクラブ(蟹)、キュウリのピクルス
・エッグミモザとロケットサラダ
・ローストビーフ、ホースラディッシュサワークリーム、クレソン
・スコットランドのスモークサーモン、ディルクリームチーズ、全粒粉パン
サーモンとハドックフィッシュ(小鱈)のケーキ
ナシとウォールナッツのタルト

以下のお好みのお茶と共に
イングリッシュブレックファスト、アールグレイ、ダージリンファーストフラッシュ、セイロンオレンジペコ、カモミール

マンダリン オリエンタル 香港
住所:香港中環干諾道中5號
5 Connaught Road Central, Hong Kong

予約・お問い合わせ:+852 2825 4000
予約・お問い合わせメールアドレス:mohkg-restaurants@mohg.com

※Voyager編集部よりお願い
メニューの詳細、予約などは直接ホテルにお問い合わせください。


Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。

Voyager編集部

811,550 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image