【アジアのアフタヌーンティー】シャングリ・ラ ホテル 東京 新春の喜びと「和」「京都」の味を楽しむ MIYABI アフタヌーンティー

アジアのアフタヌーンティー

2019年1月7日よりシャングリ・ラ ホテル 東京より新春を彩る『MIYABI アフタヌーンティー』が発売されます。

MIYABI アフタヌーンティー
【英語名:MIYABI Afternoon Tea 】
提供:28階 ザ・ロビーラウンジ
料金:4,800円(税・サ別)
アフタヌーンティー提供時間:14:30~17:30(月~金曜日)  13:00~17:30(土・日・祝日)
定休日:無休
予約:可 提供期間:2019年1月7日~2月28日迄
予約電話番号:03 6739 7877

エグゼクティブ ペストリーシェフ、岡村直也氏による新春アフタヌーンティーのテーマはそして京都

柚子そのものに見立てたばかりか柚子とベルガモットが爽やかに匂い立つ柚子ムースと抹茶のケーキ。日本の文化、水石(すいせき)をモチーフにしたチーズケーキ、青竹の器に入ったあんみつなど新年のムードにもふさわしいお菓子が並びます。また生八ツ橋をヒントにしたシナモン風味のスコーン、海苔と柴漬け、蟹を贅沢に包んだラップサンド・海苔タコス カニサラダ 水菜 柴漬け、ちりめん山椒の風味がたまらない手毬寿司 ちりめん山椒と海老他、京都の味も魅力のひとつです。ほうじ茶やフレーバーティーといった20種類以上の茶葉からお好みのものを選び、ゆったりとしたアフタヌーンティータイムを楽しめます。


MIYABI アフタヌーンティー セット内容

■Sweet
・柚子ムースと抹茶のケーキ
・水石モチーフのチーズケーキ
・ゴールドバナナキャメルムース
・あんみつ
・クラッシックスコーン
・ほうじ茶スコーン
・シナモンスコーン

■Savory
・海苔タコス カニサラダ 水菜 柴漬け
・手毬寿司 ちりめん山椒と海老
・湯葉包み 酢味噌 蒸し鶏 九条ネギ
・金時人参のムースと鴨の西京焼き

シャングリ・ラ ホテル 東京
住所:東京都千代田区丸の内1-8-3

電話番号: 03 6739 7888(代表)
アクセス:電車(JR) 東京駅 日本橋口より 徒歩 1分/東京駅 八重洲北口より 徒歩 2分他、駐車場あり
公式URL:https://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/

※Voyager編集部よりお願い
メニューの詳細、予約などは直接ホテルにお問い合わせください。


Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。




Voyager編集部

3,144,229 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image