【Memorable Hotel1-2】 とっておきのスパ・サンクチュアリー滞在 by バンヤンツリー・プーケット

Memorable Hotel

とっておきのホテルで得る、スパの聖域

Memorable Hotelの最初のホテルに選んだのはバンヤンツリー・プーケット。6つのラグジュアリーホテルがあるプーケット最大のリゾート施設、ラグーナ・プーケットの顔であり、全室ヴィラ造りとあって休日を過ごすのにふさわしい落ち着いた趣きを持ち合わせています。その意義はすでに【Memorable Hotel1-1】Introduction ホテルリゾートとスパの聖地 バンヤンツリー・プーケットの軌跡でご紹介しています。

1994年、プーケットから放たれたバンヤンツリー ホテルズ&リゾーツは現在、世界25カ国に46軒のホテル、62軒のスパ、75軒のギャラリー(オリジナルプロダクトやセレクト商品を販売する自社ブティック)、3か所のゴルフコースを運営しています。

念すべき、グループの始まりの地には、最上級のダブルプール・ヴィラや美しいラグーン(池)の周りに点在するプライベートな空間、バンヤン・ラグーン・プール・ヴィラ他すべてプール付きの8タイプがあり、思い描く休日毎に滞在するヴィラを選ぶことができます。


◆他のヴィラ同様に塀で囲まれたプライベートな空間。静かにリラックスした休日を過ごせるスパ・サンクチュアリー

でもVoyager編集部が「とっておき」に選んだのは、大人の休日のために用意された、わずか12棟の限られた施設、スパ・サンクチュアリーです。

 icon-hospital バンヤンツリー・プーケット・スパ・サンクチュアリー
【Banyan Tree Phuket SPA SANCTUARY】
公式URL:https://www.banyantree.com/en/thailand/spa-sanctuary-phuket/
宿泊料:宿泊料:1泊1室2名まで 約THB24,750 税・サ別
ヴィラで受けられるマッサージ:Balinese /Deep Tissue /Gentle Touch /Thai Classic /Thai Essence

ンヤンツリー ホテルズ&リゾーツといえば、プーケットを皮切りにタイを一大スパブームへと導くこととなるトロピカル・ガーデンスパを提唱した先駆者。それは、かつてホテルの無機質な小部屋で行われていたマッサージやフェイシャルといった美容的なサービスに劇的な革新をもたらしたました。

辺のリゾートならではの恵まれた自然を舞台に、東洋の伝統療法や美容法をベースにメニューを考案。らにタイハーブや花、野菜といったナチュラルな素材をケアに取り入れています。加えてアロマオイルやお香による香りの演出など、五感を刺激するアプローチを施し、休息に訪れた旅人を癒し、労わり、心身の回復を助ける場所に徹してきました。


◆タイハーブと呼ばれるコブミカン、レモングラス他、タイ産のフレッシュなフルーツなどもケアで使用

降、タイを中心に各国に広まったホテルスパブームは周知の通りですが、オリジナルブランドのスパを持つ世界的なホテルグループ多々ある中、独自の養成所を持つ企業は極めて少ないのが現状です。しかしバンヤンツリーの先駆者たる誇りは留まることを知りません。2001年、プーケットを皮切りにバンヤンツリー・スパ・アカデミーというセラピスト養成所の設立。インドネシアのビンタン島、中国の麗江で運営され多くの優秀なセラピストを育ててきました。くに発祥の地・バンヤンツリー・プーケットはスピリッツを色褪せさせることなく継承する意味でもスパ・サンクチュアリーという聖域が敷かれているのです。


◆スパのセラピストを呼び、イン・ヴィラ・マッサージをサラで受けることができる

ィラにはラグーンに向けて位置するもの、庭に滝を配したものもあり、いずれもサラと呼ばれるマッサージ用の東屋も設置され、楽園でとことん癒しの日々に浸れる造りとなっています。たスパ&ウェルネスリゾートとしての機能をこれまで以上に強化。2018年10月より新たなアクティビティ、サンクチュアリー・ウェルビーイングが開始され、滞在する意義をさらに高めました。息の場所から、蘇りの場所へ大きく進化し、ゲストを幸福へと導くアクティビリティと趣向を凝らしています。


◆タイの文化を体験できるカルチャー・アクティビティからヨガやムエタイなど心身を整え、バカンスをより楽しくするプログラムの提供を開始

こでまずはスパ・サンクチュアリーの施設をご紹介します。タイ式の伝統様式を施した風情あるヴィラにはプールやサラが配置され、プライベートな時間にとことん浸ることができます。サンクチュアリー・ウェルビーイングの提供にあたり、ルーム・アメニティ―も一新。オーガニック食材を用い、ハーブティーやフレッシュジュース、ナッツやドライフルーツなどを取りそろえたエナジーバーでゲストをお出迎え。今後はバーコーナーのラインナップも、他のヴィラタイプと差別化し、より健康を気遣うメニューに変化していくといいます。


【ギャラリー クリックすると拡大されます】

情と居心地を高め、さらに旅時間を盛り上げる細やかな演出はベッドルームにも散りばめられています。

続きを読む

【バックナンバー】
【Memorable Hotel1-2】 とっておきのスパ・サンクチュアリー滞在 by バンヤンツリー・プーケット
【Memorable Hotel1-1】Introduction ホテルリゾートとスパの聖地 バンヤンツリー・プーケットの軌跡

【バカンスをより充実させる情報はクリックしてバンヤンツリー・プーケットで】

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。



Voyager編集部

1,477,522 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image