コーディス香港 幸福を呼ぶ、ギャビー・マルパス・レジデンス展開催中【Hotel’s News ピックアップ】

Hotel’s News

【Hotels News ピックアップ】
ホテルの最新ニュースをさらに厳選・拡大してお届け


1,500点の美術品を所有し香港のアートホテルとしても広く知られるコーディス香港では『Art in Residence exhibition “Springtime Happiness”』と題しアーティスト、ギャビー・マルパス(GABBY MALPAS)展を開催しています。

作品『Roy and Emma’s Garden』

ャビー・マルパス氏はニュージーランド出身で現在はシドニーを拠点とし活動中の画家です。ニュージーランド、オーストラリア、イギリスの中華系アメリカ人の血筋を持ち、養子縁組のよりニュージーランドで育ち、現在はシドニーを拠点としています。自身が受け継いだミックスカルチャーをその美しい水彩画の中に投影し評価を得て来た画家でしたが、2004年に実の母と再会したことにより中国のDNAを強く意識。中国の伝統なモチーフであり、風水では幸せの象徴となる鳥や月、果物、植物などを描くようになったといいます。

(左)ギャビー・マルパス氏 (右)作品『Colourblind』

ビーに展示される作品は『Roy and Emma’s Garden』、『Lavish 2』、『Colourblind』、『9 koi carp of longevity fell from the moon』、『Cirebon Pond』(アイキャッチ画像)の合計5つ。宿泊者以外も鑑賞できます。

ギャビー・マルパス・レジデンス展  “Springtime Happiness”
場所:コーディス香港【Cordis, Hong Kong】 ロビー
期間:2019年3月21日~2019年5月3日迄
※入場無料

作品『9 koi carp of longevity fell from the moon』

らにこの麗しいイベントに華を添えるのは、5階に位置しユニークなアフタヌーンティーでも広く知られる『アリバイ ワイン ダイン ビー ソーシャル(Alibi – Wine Dine Be Social)』のシグネチャーカクテル。桃のウォッカ、蓮のリキュール、自家製金木犀シロップ、柚子を使った『Artsy cocktail』を提供します。

お銚子&お猪口風のスタイルでサービスされるユニークな『Artsy cocktail』

るだけのホテルではなく、芸術をその目で感じて感動するホテル、コーディス香港。場所は旺角に位置し、お買い物や観光に便利な立地です。ぜひ宿泊に、またご旅行の合間にお立ちよりください。

コーディス香港
【Cordis, Hong Kong】
住所:555 SHANGHAI STREET, MONGKOK, KOWLOON, HONG KONG

電話番号: +852 3552 3388(代表)
公式URL:www.cordishotels.com/en/hong-kong/

※Voyager編集部よりお願い
メニューの詳細、予約などは直接ホテルにお問い合わせください。




<このホテルの関連記事>

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。

Voyager編集部

3,133,213 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image