2018年 4月

ここにブログアーカイブページの説明文が入ります。フォントサイズ、フォント色、ドロップシャドウの設定が可能です。

Asian Journey

【Asian Journey1-3】エコツーリズムを気軽に体験 ボホール島のリバー アクティビティ

ボホール島のエコツーリズム体験の中でも気軽に楽しめるのがリバー アクティビティです。中でもロボック リバー ランチクルーズはフィリピン料理のビュッフェを味わいつつ遊覧できることからボホール島のベーシックな観光プランに取り入れられています。悠々と流れる川の左右はまるで実写版ジャングルクルーズのよう。

アジアのアフタヌーンティー

【アジアのアフタヌーンティー】ザ ポッティンジャー香港 ジュエリーボックスに散りばめたスプ...

2014年6月にオープンした高級ブティックホテル、ザ ポッティンジャー香港。その雰囲気にふさわしいヴィンテージのガラスジュエリーボックス入りのアフタヌーンティーはまるで春の花を花を散りばめたような愛らしさでグラディニ リストランテ E バー イタリアーノで提供中です。

PR

【PR】島田律子さん監修 TRAVEL CHOCO『旅する猪口』を持って旅にでる by NAGAE+

大人は、お酒の銘柄にこだわるばかりでなく酒器にこだわりたいものです。そこで見つけたのがTRAVEL CHOCO ~旅する猪口~という名の純錫・日本製のお猪口です。本品を監修したのは日本酒スタイリストとしても活動されているタレントの島田律子さん。

幸せになれる ホテルひとりメシ

【幸せになれる ホテルひとりメシ1】心と運のエネルギー不足を充電! シャングリ・ラ ホテル ...

ホテルという上質な空間でおいしく心地良い時間を過ごすだけで運を開くことができてしまうのをご存じですか? それは幸せになるための吉祥ご飯。誰にも気を使わず、ひとりの時間を楽しく過ごすことが幸運へと繋がります。人に左右されない大きな幸せと溢れる感謝を感じるときなのです。

アジアのアフタヌーンティー

【アジアのアフタヌーンティー】カオルーン シャングリ・ラ 香港 鳥かごに入ったバーディパラ...

カオルーン シャングリ・ラ 香港から届いたバーディパラダイス アフタヌーンティーセットのご紹介です。鳥かごをモチーフにしたゴールドの特製の四段スタンドでサービスする美しいバーディパラダイス アフタヌーンティーセットは平日30名限定で発売中のこのセットは、ミシュラン2つ星『シャンパレス』のチャイニーズスタイルのお食事と

スパトラベラー

【スパ・トラベラー1】コンラッド東京 水月スパ&フィットネス 男のSPA入門

初めてホテルのスパをご体験頂く溝延さんにご用意したのはコンラッド東京の水月スパ&フィットネス。29階に位置し、格式あるコンラッドホテルズのセンスに加え、美しい日本の美を散りばめた施設です。水に映った満月をイメージした空間やロゴに表されるように、このスパでは潮の満ち引きや月の満ち欠けといった自然のリズムに添ったセラピーやボディケアを提供しています。

Asian Journey

【Asian Journey1-2】初めてみるターシャ、チョコレートヒルズが感動を運ぶ、ボホール島の魅力

初めて見聞きするかもしれないフィリピン・ボホール島。現在タグビララン空港のあるボホール島。そこから橋で繋がったパングラオ島を中心とし、周辺を取り囲む小さな島々を含めた地域がボホール州であり、総じてボホール島と呼んでいます。

Hotels News 日本

【Hotel’s News日本】 グランド ハイアット 東京開業15周年記念 過去最大級! おいしいモンス...

2018年4月25日に開業15周年を迎えるグランドハイアット東京。この特別な今年リニューアルオープンしたばかりのステーキハウス『オーク ドア』から15周年記念ハンバーガーが登場し、注目を集めています。それはは、1.5kgの特大パティ入り、直径約22cmの自家製バンズ! あっと驚くスケール、類を見ない迫力です。

Hotels News 日本

【Hotel’s News日本】バラ香る ウェスティンホテル東京×アニック グタールコラボ ロー...

美しく、そして麗しく香るバラのアフタヌーンティーセット『ローズ ポンポン アフタヌーンティー』がウェスティンホテル東京、ザ・ラウンジに1ヶ月限定で登場しました。THE WESTIN ROSE(ウェスティンローズ)と命名されたウェスティンホテル東京オリジナルの品種のバラとコラボするのはフランスの人気パルファムブランド、アニック グタール。

アジアのアフタヌーンティー

【アジアのアフタヌーンティー】ザ・ペニンシュラ香港 伝統のザ・ペニンシュラクラシックアフ...

1928年に開業したザ・ペニンシュラホテルズの旗艦ホテル、ザ・ペニンシュラ香港。コロニアル調のザ・ロビーで頂く伝統的な英国式の3段のシルバースタンド。季節の食材やフルーツを使用したフィンガーサンドイッチ、プチフール、自家製レーズンスコーンが上品に盛られたスタイルは香港のホテルのアフタヌーンティーブームの先駆者として今も輝き、香港を旅する理由に数えられ、行列ができるほどの人気です。

私という名の旅

「予定も、宛もない旅」 ミュージシャン 浜崎貴司さん ~私という名の旅 Vol.1~

ミュージシャン、浜崎貴司さん(52歳)。自らがボーカルつとめるバンドFLYING KIDSが今年結成30周年を迎えた。1989年、人気テレビ番組『平成名物TV・三宅裕司のいかすバンド天国』に出演。初代グランドイカ天キングの栄光に輝き、1990年にメジャーデビュー。以来、数々の楽曲と共を生み出し、ミュージックシーンで絶えず活躍を続けてきた浜崎貴司という名の人生について尋ねた。

Memorable Hotel

【Memorable Hotel1-1】Introduction ホテルリゾートとスパの聖地 バンヤンツリー・プーケッ...

Memorable Hotel。Voyager編集部が最初におススメするのはタイ・プーケットにあるバンヤンツリー・プーケット。中でもスパ・サンクチュアリーという特別な聖域にご案内します。空港から車で約30分に位置するラグーナ・プーケット。バンタオビーチ一帯に7つの高級ホテル、ゴルフ場、ショッピングモールが並びプーケット屈指のリゾート施設と称賛されています。

いつわりなき名物 日本のお土産

「日光人形焼 みしまや」 ~いつわりなき名物 日本のお土産関東編1~

日光 人形焼「みしまや」。日光彫の伝統は長らく引き継がれ、平成の世に新たな進化を起こしました。それが三島屋の四代目、中山圭一さんによる人形焼。東照宮の陽明門、薬師堂の鳴き龍から生じた昇り龍降り龍、眠り猫、三猿といったこの地所縁のモチーフを人形焼に仕立て、屋号にみしまやを掲げ販売を始めたのが2012年のことでした。

Asian Journey

【Asian Journey1-1】Introduction 今行くべきフィリピン、ボホール島

次の休暇の行先はお決まりですか? えっ、またハワイ? グアム? サイパン? いえ、それが悪いんじゃないんです。「慣れてるから」「新たなところに行くのは面倒だから」、そんな理由ならばもったいないと思って。人は一生のうち何度旅に出られるのでしょう。この先、アナタはどれだけの土地を訪れ、何回感動することができるのでしょう。

アジアのアフタヌーンティー

【アジアのアフタヌーンティー】オークラ プレステージバンコク 2018年4月1日より 桜アフタ...

オークラ プレステージバンコクでは2018年4月1日より桜アフタヌーンティーの提供を開始しました。オークラ プレステージバンコク自慢の引き出しタイプのアフタヌーンティーは4月からバンコクでお花見をお花見を再現。ペイストリー・シェフは麗しい香りと色合いからインスピレーションを感じ、

Asian Journey

【Asian Journey 】今、行くべき国、土地 

急げ! ワタシだけの楽園、聖地に もしもあなたが「人生に終わりがある」「残された数十年の月日を悔いなく過ごしたい」そう意識し始めたとしたら。それが成熟を迎えた時であり大人なのだとVoyager編集部は考えます。だとしたら「旅はいつか行ける、行こうと思っている」などと言っている場合ではありません。

アジアのアフタヌーンティー

【アジアのアフタヌーンティー】インターコンチネンタル香港 2018年3月1日より桜満開のアフ...

インターコンチネンタル香港から届いた、「桜の饗宴」 桜アフタヌーンティーのご案内です。香港に春を呼ぶ桜のアフタヌーンティー。日本のお花見の文化がロビーラウンジに舞い降ります。桜の美しさ、繊細さにインスピレーションを得たエグゼクティブペストリーシェフ、シリル・デュピュイ氏による

Copyrighted Image