【BOOK 旅の本、旅先で読む本1】「もの」にこだわる香港 大原久美子著『週末香港、いいもの探し』誠文堂新光社刊

BOOK 旅の本、旅先で読む本

 ものに導かれて旅にでる

「もの」に魅了され、「もの」を探して香港を旅する楽しさを伝えてくれる本が届きました。や暮らしまわりで活躍のスタイリスト、大原久美子さんがこだわり、選んだ生活雑貨や食材を紹介する誠文堂新光社刊『週末香港、いいもの探し』。1988年、なにげなく出かけた返還前の香港でみたのは真夜中でも不夜城のように賑わう風景、取り巻く濃厚な空気、さらに歴史や文化に触覚され、以来大原さんは香港に通い続けるようになったといいます。

めての旅から30年目となる本年2月、これまでの観光ガイドブックでは紹介されていなかった、大原さんの目利きに冴えた暮らしの道具や雑貨、日用品、食品を軸に「もの」によってさらに輝きだす香港の魅力を綴った本書が誠文堂新光社より出版されました。


龍湾の工場ビルの一室で職人によって手描きされる器、今では店頭で目にすることも珍しい汕頭刺繍ブラウス、香港の味に欠かせない調味料などページをめくる度に心くすぐられ、手に入れたくなる品々が綴られています。

くて気軽に行ける香港で暮らしまわりの品々と出逢う歓びが本書から感じられ、本書を手に取るだけでまるで街角や店頭に佇んでいる気分にさせてくれる内容です。読後、本を閉じても香港の匂いや雑踏が感じられ旅を終えたような錯覚すら残します。

 『週末香港、いいもの探し』概要

【週末香港、いいもの探し】
著者:大原久美子
出版社:誠文堂新光社
仕様:A5変型、160ページ
定価:本体1,500円+税
配本日:2018年2月9日
ISBN:978-4-416-51872-4

<著者プロフィール> 大原久美子 スタイリスト。雑誌や書籍、広告媒体のインテリア、雑貨、料理を中心に活躍。最近の主な仕事に『ちりめん細工の小さな袋と小箱』『組み方を楽しむエコクラフトのかご作り』(朝日新聞出版)、集英社の女性誌など多数。香港へは約30年通い続けている。

1章 香港のいいもの、美味しいもの
●食の道具と雑貨:ステンレスのポット、素朴な土鍋、竹の道具、ラクダ印魔法瓶、陳枝記の中華包丁、他
●日用品と洋品:家庭用はさみ、汝州街の貝ボタン、身につける木綿、汕頭の手刺繍、他
●身体のケア用品:和興白花油、香港の匂い、他
●食品:香港乾麺、香辛料と乾物、余均益の辣椒醬、他

2章 もっと知りたい香港
●故事散歩:九龍塞城公園、石屋家園、集合住宅、律灯街のガス灯、新界元朗 他
●展覧散歩:香港中央図書館、香港歴史博物館 他

 尽きることのない、香港の「いいもの」

版からまもなく半年。本書について、そして30年間、途切れることのなかった香港への想い、「いいもの」への愛情をお寄せいただきました。

残し、伝えたい 日用雑貨の数々 寄稿:大原久美子さん

めての香港から、九龍上海街近くに滞在する機会が多かったので、使いやすそうなものから見慣れない道具まで興味津々で買い集め始めました。その時々に持ち帰ったステンレスポットや中華包丁などは飽きることなく長年使い続け、手放せません。日本では紹介される機会が少ない、香港の便利で実用的な日用雑貨をもっと知って欲しい、それを書籍として残したいと思い続けていました。

港の小売店などでは、会話は勿論、筆談でも困ることが多いので、拙著では香港で伝わる呼称を並記しました。「小皿」を翻訳すると「小碟子」と表すように、日本語との違いや、同じ繁体字でも台湾と香港では使い方に違いがあるなど、制作しながら多くのことを学びました。

香港の「道具」に魅かれる訳

港では中華圏のオールドスタイルのものから欧米の影響を受けたものまで、オリエンタルで素朴な暮らしの「道具」を探すことができます。少々レトロであったり、そっけないくらい合理的なデザインや素材だったりしますが、どれも使い勝手がよく、日本での生活に馴染みやすいものが多いと思います。「道具」を通して、香港ならではの食文化や生活習慣に触れることができるのも大きな魅力です。

本では手に入れることが難しい、飽きのこないシンプルなデザイン、高価過ぎない、日常で長く使いこなせるもの、を基準にして選びました。優れた機能性を持ちながら、笑いを誘うようなトボけたデザインも好みます。小さな香港から満ち溢れる、歴史的な背景から生まれ育った魅力ある生活文化を、今まで注目されることの少なかった普段使いの道具を通してご紹介しています。味わい深い香港を楽しんで頂けたら嬉しいです。

協力:大原久美子 画像提供:誠文堂新光社 以上敬称略


Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。



Voyager編集部

1,477,522 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image