【幸せになれる ホテルひとりメシ5】 ホテルオークラ東京 桃花林の夏天小菜ランチコースで 秋を謳歌する発展運を手に入れる

幸せになれる ホテルひとりメシ

ホテルという上質な空間でおいしく心地良い時間を過ごすだけで運を開くことができてしまうのをご存じですか? それは幸せになるための吉祥ご飯。誰にも気を使わず、ひとりの時間を楽しく過ごすことが幸運へと繋がります。人に左右されない大きな幸せと溢れる感謝を感じるときなのです。そこで風水の観点を交えてご紹介したいのはホテルオークラ東京桃花林。風水カウンセラー、花藤みわがご案内します。


吉星と干支のパワーで収穫を運ぶ

月7日は二十四節気の立秋が過ぎ、暦は既に金の気が漂う秋へと舵を取りました。おかげで今は仕事やプライベートで頑張ってきた努力が金の実が収穫できる結実というエネルギーに包まれています。そんな嬉しい効果をいち早く現実するためにも実力発揮の場へと押し出してくれる良き環境やスポンサーに恵まれる運を磨くことが不可欠です。

のためには8月、陰暦7月の申月の性質を利用しましょう。申という文字は田を貫く一本の軸でできていることから、田のものをしっかりと戴くと我と天と地が結ばれ、運の基盤強化に繋がります。これにより多くの人脈とチャンスに恵まれ自ずと発展に導かれます

分強化に加えて、昇進を狙って尽力しているオフィスワーカー、あるいは夢を実現するために人材や資金などのサポートを望んでいる人にはプラスの縁を起こす好機でもありますくに今月は先祖から支援を受け、スポンサー運をより頑強にする八白土星という吉星も世の中を包んでいることから、この威光により脚光を浴び、繁栄や蓄財に至るまでの流れを運んでくれます。のタイミングに合わせるとなおさら絶好の運気を得られる場所があります。それがホテルオークラ東京桃花林です。

実を結ばせる気を桃花林で戴く

内外の要人をはじめインターナショナルな交流の場となってきたホテルオークラ東京は1962年の開業から日本を代表する最高のおもてなしの場としてその役割を担ってきました。

の開業当時から広東料理の名店として名を轟かせてきた中国料理『桃花林』こそ、いわば風水パワースポット。店名であり食器などのモチーフに使われている「桃」は柘榴、橙と並ぶ三柑の実のひとつで、ありとあらゆる幸福を招き入れる吉祥の果物です。店内には龍や朱雀、獅子、麒麟などのオブジェや絵画が飾られていることからさらに強い力で聖獣が守護しています。

えて中国調理総料理長を務めるのは陳 龍誠さんと名前にも龍が。19歳の入社後、オークラ一筋のシェフであり、中国料理において伝統的な技法を受け継ぎつつ、新たな味を求めて日々創意工夫を重ねる情熱的な料理人であり食材に命を吹き込む職人肌の人物です。

恵みの秋へと加速させる充実ランチ

んな桃花林はホテルオークラ東京において龍脈の力を持ち、過去と未来を繋ぎ発展へと促す場所でもあり、この場で食事をすることで運を上げて実りや収穫へと導いてくれます。特に8月限定の夏天小菜ランチコースは天と地を結ぶ運の引き寄せメニュー。今月のエネルギーを促進させる豊富な種類の旬食材によるランチコースが提供されていることから発展運をアップさせる吉星が力を発揮しやすい絶好の場所です。

■【8月限定】夏天小菜ランチコース
価格:4,200円(税込・サ別)
提供期間:2018年8月1日~2018年8月31日
※8月いっぱいのご提供です。ランチコースは月替わりでお楽しみいただけます
・特製四種盛り合わせ冷菜(銘々盛り)
・煮貝と冬瓜入り蒸しスープ
・豚肉の唐揚げ 山椒塩風味
・海老とグリーンアスパラガスの炒め
・牛肉と茄子の炒め
・冷やしそば 胡麻風味
・杏仁豆腐 レモン添え
ランチ提供時間:11:00~14:30
予約・お問い合わせ:桃花林03 3505 6068
公式HPガイドページ(ランチメニュー照会と予約ができます)
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/tohkalin/lunch2/

菜の4種はまさに四正4方位の力。東の金針菜は東の旺気、西のパワーである蒸し鶏、南を表す伝統のチャーシュー、北の意味を持つ白いコリコリとした生くらげが盛りつけられ食欲をそそる上に悪い気を抑え、東西南北から得られる吉の効果が自分の中心に投入され健康や開運に導きます。

の幸の香り満載のスープには風水でも護りの石として有名な翡翠色の旬の冬瓜、嬉しい知らせが届くという海老の炒め物と続き、清涼な山で育った牛肉は山の土を表す八白土星の食材。山脈のように過去、現在、未来の脈々と流れる先祖からの壮大な力を運ぶ龍を呼び込みます。コースの終盤で戴く香り高い胡麻の冷やしそばは細く長いものは縁を繋ぐパワーフード。生命力に溢れた核そのもので活力を甦らせてくれます。

天に願いを通ずる龍脈

2019年秋には、いよいよホテルオークラ東京本館が「伝統と革新」をコンセプト にThe Okura Tokyoと名を改め新ホテルとして開業を迎えます。現在別館にて営業されている桃花林も新ホテルへと移動し古きを温めながら、新たな1ページを紡ぎ始めます。

暑と台風の狭間にあるこの夏、心願を成就させるためにも招福旺盛な場所、桃花林で英気を養い、秋の発展を手に入れてください。

■ホテルオークラ東京 中国料理 桃花林
住所:東京都港区虎ノ門2-10-4 12階

電話:03 3505 6068(予約直通)
ホテルオークラ 公式URL:http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/
(中国料理) 桃花林 URL:http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/tohkalin/
インターネット予約:https://advance.reservation.jp/okurahotels/restaurant_pc/rsv/index.aspx?lang=ja-JP&ri_id=3&_ga=2.206750551.532514616.1532240845-746901370.1532240845

【スポンサーリンク】

文・監修:花藤みわ(Miwa Hanahuji)
写真:泉美咲月(Satsuki Izumi)
提供:八ヶ岳食工房


Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。


Voyager編集部

1,477,522 views

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる" 大人" のためのWeb マガジンです。40 代、50 代のアジア旅を愛する男女のための提案、情報をお届けします...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image