【幸せになれる ホテルひとりメシ3】仕事運を盛り上げる炎のランチ! アンダーズ 東京 メインダイニング「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」

幸せになれる ホテルひとりメシ

ホテルという上質な空間でおいしく心地良い時間を過ごすだけで運を開くことができてしまうのをご存じですか? それは幸せになるための吉祥ご飯。誰にも気を使わず、ひとりの時間を楽しく過ごすことが幸運へと繋がります。人に左右されない大きな幸せと溢れる感謝を感じるときなのです。そこで風水の観点を交えてご紹介したいのはホテル、アンダーズ 東京 メインダイニング「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」。風水カウンセラー、花藤みわがご案内します。


運を上昇の風に乗せる九紫火星

2018年は九紫火星の年。熱い炎のようにエネルギッシュなこの星は9年に1度しか巡って来ません。その旺気を受け取る最大のチャンスが今まさに到来しているのです。なぜなら火星の火は燃えることで周囲の大気を巻き込んで上昇させる気を生む上、目標に向かってモチベーションを上げるという意味を持ちます。

ですからこのエネルギーをうまく取り込んでゆくと、仕事の流れをうまく行かせたい、上のポジションを狙っている、社会的な名声を手にしたいという志向に素早くサポートが差し伸べられ、明るい光に照らされるようにはっきりと結果を出してゆく力も備わります。そして火はその華やかさから麗しさ・姿の美しさという意味も兼ね備えています。それは女性だけでなく男性にとっても大切。初対面の相手にも好印象を与え次の仕事へと縁を繋げてくれます。

躍るその恩恵を受けてビジネスの成功を狙うならば、炎の最大の象徴である太陽が1年で最も強い夏至を迎える6月がチャンス。天と近い高い位置で、明るい陽射しを味わえる場の選定が重要です。その最高の場所が東京・虎ノ門にあるアンダーズ 東京ザ タヴァン グリル&ラウンジ。仕事の合間のひとりランチの予約もWebから気軽にでき、古くから流れる風水の四神相応の勢いまでも取り込むことができてしまいます。

仕事運にプラスされる虎ノ門という地の利

神相応とは風水で良き土地の相を観る術のこと。「青龍」「白虎」「玄武」「朱雀」と分けられるので四神と言います。遣唐使の時代、日本に本格的に伝来したといわれる風水はその後、江戸城(今の皇居周辺)の築城に多大な力として注入されます。日本において最大のパワーの源となる富士山を玄武として城の守護のために背の部分に置きます。さらに海側の入り口から向かって左が白虎の位置であることからアンダーズ 東京のある辺りを虎ノ門と言うようになったという説があります。聖獣に君臨する白虎は中国ではあらゆる獣の頂点にあり永遠の生命をもつといわれ風水では金の気を握り、流通と経済発展のエネルギーを表します。

こうして今でも脈々と息づく首都東京の大元となった光景がザ タヴァン グリル&ラウンジから大パノラマとして正面に広がっています。自分を上昇させる気を意識しながらこの地で戴く開運ランチは黄金を司る白虎の力も加わり、紫火星がもたらす今年の追い風があなたを後押ししてくれます。

ザ タヴァン グリル&ラウンジのランチボックスで運を握る

タヴァン グリル&ラウンジは51階という最上階近くに位置し今年4月16日にリニューアルオープンしたばかりのメインダイニングです。それを機にグリル料理を中心とするキッチンに変貌を遂げ、炎を生かす溶岩石が使われた強力なオーブンが設えられたことでその気が場内を循環しています。


◆入口に入るとすぐに出会える炎の歓迎。暖炉から立ち上る今年の象徴があなたを包み込み招き入れる

火の活気を浴びながら自慢の料理がたっぷりと詰まったランチボックスを戴きましょう。このレストランは数名で料理をシェアするスタイルをコンセプトとしているため、ディナータイムにひとりの利用は量的にも難しいものですがランチは気軽に予約できます。

■ランチボックス(ウィークデーのみの提供)
価格 3,400円(税・サ別)
前菜 シーザーサラダ タヴァンスタイル クリスピーベーコン クルトン パルメザンチーズ、ポークとピスタチオのテリーヌ トマト リンゴのチャツネ、ベビービーツ ゴートチーズ リンゴとクレソンのサラダ
メイン 新潟産トリュフ豚肩ロース バターナッツ ローストローズマリーポテト ポークのジュ
デザート チョコレートシフォンケーキ ホワイトチョコレートアイスクリーム
ドリンク コーヒー または 紅茶
※季節によってメニューは異なります。詳細はお問い合わせください。
提供時間:ランチタイム11:30〜15:30(ラストオーダー 15:00)
予約・お問い合わせ:03-6830-7739
公式HPガイドページ:(ランチ、ディナーのメニュー照会と予約ができます)
andaztokyodining.com

たを開けると白木のふたつの重箱の中は4つに仕切られているのですが、それぞれに風水伝説の四神(青龍、白虎、玄武、朱雀)の力が注入されているから驚きです。シーザーサラダのロメインレタスのグリーンに風味豊かな削りたてのパルメザンがふんわりと天の雲の様に載せられています。それは空に浮かびながら自在に飛びまわる「青龍」まず目標に向かって柔軟に行動するパワーを沁み込ませましょう。

隣のキラキラとしたルビー色のビーツは自然の甘味もたっぷりと含めてゴートチーズのほのかな酸味との相性もぴったりです。赤い色は炎の色として今年を表し、朱色から「朱雀」の意味を持ち入口を司ります。間口を広げ多くの依頼や人とのご縁を呼び、美意識にもエネルギーを配します。ポークとピスタチオのテリーヌは、トマトとリンゴのチャツネで爽やかな酸味をプラス、なめらかな口当たりと共にトッピングされたピスタチオの香りと歯ごたえが加わり、ポークの味をより濃く引き出してきます。木の実は金性「白虎」の力。頑張った分だけ成果を実らせ、また次への仕事への種となります。

一番大きなプレートに供されるのはメインの新潟産トリュフ豚のグリル。トリュフの菌床を飼料とする豚の旨味が絶妙な炎の勢いで香ばしくジューシーに体を満たしていきます。高貴な食材として財を表すトリュフは山のもの、の気で満たされた豚は安定の土台を築きます。「玄武」の護りの意味を生じ他に邪魔させない最大のバリアをはります。

水四神パワーをしっかりと受け取れる開運ランチは、なによりもビジネスには欠かすことのできないバランス感覚と持続力を強化します。江戸城が長い間隆盛を極めた歴史も感じながらランチを楽しんでください。

今年のエネルギーと強靭に繋がるアンダーズ 東京


ンダーズ 東京は東京の経済を担う街、虎ノ門の地に意識の高い人々を満足させるラグジュアリー ライフスタイルホテルとして2014年6月に誕生しました。アンダーズというネーミングは “個性”を意味し、内装も有名デザイナー、トニー・チーによって日本の古民家のイメージを和紙や木材でモダンに取り入れるなど、スタイリッシュな和を思い起こさせる内装に仕上げられ、オリジナリティーの中に地域性との融合を基本に表現されています。


◆エレベータには美術作家によってつくられた和紙のオブジェ。立身出世や金運に恵まれるお目出度い図柄がたっぷりと表現されている

融合とは、ビジネスにとって最も重要なことであり、火性は上昇という意味と共に横に燃え広がるという意味も持っています。左右の連携も大切にするからこそ信頼を得て個性も際立ってきます。まさにホテルのコンセプトとマッチしているのです。


◆頭上には燕の飛跡が。木を火によって変化させて作り出した造形は大舞台でも臆することなく自由に飛び回る姿とオーバーラップ

タヴァン グリル&ラウンジでのランチはこのように今年の気性としっかりと繋がり、あなたの仕事運を持ち上げます。そしてそのエネルギーを支え、持続させるには四神の安定力が不可欠なのです。ここで改めて遠いように思えた風水は実は思ったよりも我々の近くにあることに気付くでしょう。そこに心を向ければ、今年の旺気を持った龍はあなたの活躍をパワフルに応援してくれるのです。

■ザ タヴァン グリル&ラウンジ アンダーズ 東京
住所:東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ51階

電話:03-6830-7739(予約専用電話)
営業:朝食6:30〜11:00 ランチ11:30〜15:30 ディナー18:00〜22:30 ラウンジ10:30〜23:30 ※ラストオーダーは30分前
アンダーズ 東京 公式URL:andaztokyo.jp
ザ タヴァン グリル&ラウンジURL:andaztokyodining.com
インターネット予約:
https://www.tablecheck.com/ja/shops/andaz-tokyo-andaz-tavern/reserve

【スポンサーリンク】

文・監修:花藤みわ(Miwa Hanahuji)
写真:泉美咲月(Satsuki Izumi)
提供:八ヶ岳食工房

Voyager は旅を愛し、旅で生かされる” 大人” のためのWeb マガジンです。旅に欠かせないもの、それは感動とストーリー、かけがえのない想い出。
そのために実際に取材を経て、生の声を伺い記事を制作しております。
だからこそ、このサイト全般において文章・画像等の無断転載、無断転記は固くお断りしております。文章、写真の著作権はすべてVoyager編集部に帰属します。



花藤みわ

112,815 views

はなふじ みわ。風水カウンセラー。風水には全く興味が無かった20 年前、家人の不調をきっかけに台湾の友人の紹介により本場・風水師の妙技を知る。その数年後、巡...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image