2019年 4月

ここにブログアーカイブページの説明文が入ります。フォントサイズ、フォント色、ドロップシャドウの設定が可能です。

BOOK

【BOOK 旅に役立つ本1】田村慶子編著 『マラッカ海峡 シンガポール、マレーシア、インド...

マレーシアとは? マラッカ、そしてマラッカ海峡とは? Asian Journey『大人が旅する初めてのマレーシア 5泊6日のマラッカ&クアラルンプール』で興味を持たれた方へのご紹介。本書は北海道大学出版会の“ブックレット・ボーダーズ”シリーズによるもので人種、

大人旅 - アイテム

【大人旅 – アイテム2】<オシャレで軽く、機能的>SAVE MY BAGでカラフルな旅を楽しむ

旅立ちの前、悩むのがバッグ選び。軽くてかさ張らず、けれどオシャレなものがいい、そう思ってもすべての要望に応える製品はそう多くありません。でも大丈夫。SAVE MY BAG(セーブ マイ バッグ)ならば、むしろ「必ず旅に連れていきたい」と思えるパートナー

Asian Journey

【Asian Journey4-3】『カサ・デル・リオ・マラッカ』で充実のマラッカ旅 ~マラッカ1日目(1...

クアラルンプールから車で約1時間半、マレー半島西海岸南部に古都、マラッカがあります。14世紀頃に成立したとされるマレーシア初のマラッカ王朝の初代国王はスマトラからやってきたパラメスワラ王子、妻は明朝から嫁いできた皇女リー・ポー。のちに国王は地盤を固めるべく

ラグジュアリーホテルの朝ごはん

【ラグジュアリー ホテルの朝ごはん2】ザ・キャピトルホテル 東急 随所に輝く日本の美学とお...

ザ・キャピトルホテル 東急の朝ごはんには母性を思わせるようなあたたかさがあります。そうした印象を感じさせるのは、館内のおだやかな調光や和モダンをコンセプトにしたインテリアデザインのためだけではありません。おいしさ、上質さと共に込められた真心が随所に感じられ

Hotel’s News

【Hotel’s News】チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾート 2019年5月より一次休館 2019...

アジア初の総合的なウェルネス・リトリート&デスティネーション・スパ、チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾートでは、2019年5月1日から10月31日の間クローズし、第4期最終ステージの改修工事を行います。今回はスパ設備、トリートメントルームを含む

Asian Journey

【Asian Journey4-2】マレーシアを存分に楽しめるエアアジアX D7 523便で目指すクアラルンプール

『大人が旅する初めてのマレーシア 5泊6日のマラッカ&クアラルンプール』では古都マラッカと首都クアラルンプールをめぐる有意義な旅をご提案します。まず目指すはマラッカ。クアラルンプールから車で約1時間半から2時間に位置し、宿泊先の『カサ・デル・リオ・マラッカ

アジアのアフタヌーンティー

【アジアのアフタヌーンティー】バンヤンツリー・クアラルンプール ボリュームもおいしさもた...

2018年6月に開業したバンヤンツリー・クアラルンプールよりこの4月から提供される新アフタヌーンティーセットのニュースが届きました。53階に位置するアルティテュードより、クアラルンプールの美しい景色を眺めながらいただく新作『サマー・アフタヌーンティー・セット』は

BOOK

【BOOK 旅先で読む本4】島﨑今日子著 『森瑤子の帽子』幻冬舎刊

「夏が、終ろうとしていた。」という書き出しから綴られたデビュー作『情事』と共に38歳で文学界に生まれでた小説家、森瑤子。その15年後の夏の始まり、52歳の短い人生を生き抜いて、逝った。それから26年。100冊を超える本を発表した昭和から平成の、賑やかで少し浮かれた

Asian Journey

【Asian Journey4-1】Introduction 大人が旅する初めてのマレーシア 5泊6日のマラッカ&ク...

【Asian Journey、4つめの行く先はマレーシア】アジアの国々は行き尽した……、そんな旅通の方でも、マレーシアは「まだ」という方がいるとしたら、それはあまりにも勿体ないことです。羽田から首都クアラルンプールまで、直行便で約7時間半。マレーシアはマレー半島の南部に位置

アジアのアフタヌーンティー

【アジアのアフタヌーンティー】コーディス香港 鮮やかなコーラルピンクで彩る パテント リビ...

コーディス香港ではパントンカラー・オブ・ザ・イヤー2019を祝ってパテント リビング コーラルカラー アフタヌーンティー提供中です。デザイン業界向けのプロフェッショナル・カラースタンダードとデジタル・ソリューションを提供するパントン社は『パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 2019』

Copyrighted Image